【iPhone5】起動できない!?・・・・原因はアレ!

プリント

11月2日

みなさん、先日のハロウィンは楽しみましたか?
私は仮装することもなく・・・
普通な一日を過ごして終わってしまいました(;´-`)…。
来年はなにかしてみたいな・・・と!

今日は、先日ご来店いただいたお客様の症状をご紹介いたします!
iphone5のお客様で、いきなり電源が切れたと思ったら
それ以降なにをしてみても起動できないという症状でした。

落としたとか、水没の経験もないみたいでしたので
原因はプログラムの異常か、バッテリーの消耗というか異常?
のどちらかかなぁ~とおおよその原因を想定しつつ。

image1

いざ、オープン!
水没反応なし。お客様の言ってらっしゃったとおり!
とりあえず、バッテリーの確認から。
バッテリーを挿し直してみると直ることもあるので
挿しなおして電源オン!・・・・・応答なし。
ライトニングでも変わらず・・・。
バッテリーの寿命かも!!
ということで、新しいバッテリーでチャレンジ~
あらあら?普通に起動でしました!
やはり寿命だったのですね!

後は、一度開けてしまったので動作確認をして返却。
あれ?スリープボタンが効かない・・・?
お客様に聞くと前からスリープボタンとボリュームボタンが
効きづらかったらしく、この機会に一緒に直すことに!

最終的に今回は【バッテリー交換+スリープコネクタ交換】修理でした♪
※スリープコネクタには、いくつかのボタンがついていますので
一度に複数のボタンが修理できます。
(電源ボタン・ボリュームボタン・マナーモードボタンなどなど)

一度にいくつもの修理をしていただきありがとうございました。
また、何かございましたら、ご来店お待ちしております。