iPhone修理は頭と時間と気を使います。

なかなかどうしてiPhone修理も簡単ではありません。

修理完了!と思って動作確認をしてみると、「あれ?」ということもしばしば。。

しょうがありません。

iPhoneのパーツ点数はとても多いのです。

iPhoneの多機能性がゆえですね。

接近センサーや明るさ自動調整(環境光センサー)なんて、昔のガラケーでは考えられなかったですからね。

動作がうまくいかない時は、iPhoneを再度バラしてパーツ点検をします。

とても時間がかかりますね。。

そして何よりお客様のデータをお預かりしていますのでとても気を使います。

 

最近は行き詰まった時は豆乳を飲みます。笑

豆乳を投入します。。

2014-04-04 13.32.55

なんだか体に良さそうなので最近のお気に入りです。

みなさまもどうぞ。