【iPhone4s】wifiが使えなくなる。wifi設定画面でオンオフができなくなる。

アイフォンフィックスセンター中村です。
先日の雪はすごかったですね。
そして今週も寒いスタートとなりました。

さて先日ご依頼のあったiPhone4sのwifiが使えなくなるという事例がありました。
結論から申し上げると、メイン基板上のwifiパーツの故障です。
iPhoneのwifiチップの寿命ではないかと思われます。
こちらはアイフォンフィックスセンターでも修理不可の案件となります。
(パーツ交換ができないので。)

iphone4s-wifi

ちなみに赤く囲ったところがwifiのパーツ部です。

一応アップル社も同様の症状を認識しているようで、対処方法を公開しています。
http://support.apple.com/kb/ts1559?viewlocale=ja_JP

1.iOS デバイスを再起動します。
2.「設定」>「機内モード」がオフになっていることを確認します。
3.「設定」>「一般」>「リセット」>「ネットワーク設定をリセット」の順にタップして、ネットワーク設定をリセットします。
この操作により、すべてのネットワーク設定 (Bluetooth 登録レコード、Wi-Fi パスワード、VPN 設定、APN 設定など) がリセットされます。
4.デバイスに最新のソフトウェアがインストールされていることを確認します。これを行うには、デバイスをコンピュータに接続し、iTunes にアップデートがないか 確認してください。

どうやら他店でも同様の事例があるようで、
一応上記の対処法をとってみて、ダメならwifiチップの寿命という結論になるかと思います。

3Gが使えなくなるならともあれ、wifiが使えないとiPhoneの機能はほぼ終了ですね。

最後までご覧頂きありがとうございます。